Activities

ベトナムで開催された"WORKSHOP - Landslide-Flashflood & Solutions for Sustainable Development”に参加しました。

2017年10月24日 Task Forces Vietnam Task Force
先日10月14日にベトナム・ハノイ市の国際コンベンションセンターで開催された"WORKSHOP - Landslide-Flashflood & Solutions for Sustainable Development”(主催:ベトナム政府 少数民族委員会、コーディネーター: FECON社)にて、ベトナム検討会の日鐵住金建材が、JBP活動の紹介と共に日本の地すべり・土石流等の対策技術について紹介してまいりました。
 
ベトナムでは度重なる台風襲来により、北部の各省を中心に洪水・土石流・地すべりなどの災害が頻発しており、早急な対策が求められています。
 
ワークショップには、資源・環境省、交通運輸省、建設省、観光省、農業・農村開発省、財務省ら行政省庁に加え、北部のLang Son、Son La、Lai Chau省からも代表が参加し、国際協力機構(JICA)や多数の大学・研究機関、民間企業などと共に解決策について活発な議論が交わされました。
 
特に北部各省に住む少数民族の生命・生活保全のために、官民一体となって早急な対策プロジェクトの発足と実施が合意されました。
TOP