Events

『UNISDR防災アジアパートナーシップ会合』 準備セッション等に事務局が参加

2016年06月24日 Event Report

6月21日から2日間に渡ってバンコクで開催された国連防災戦略事務局主催(UNISDR)の防災アジアパートナーシップ会合にJBP事務局が参加しました。

主な議題は、2015年仙台の国連防災世界会議で決まった仙台防災枠組のアクションプランの各国の実施状況をアップデートすることでした。防災と一言でいっても様々な分野の関係者がおり、非常に広い領域での提言と事業展開が必要になります。今回の会議では、100人以上の関係者が参加し、「女性」×「防災」や「保健」×「防災」などが主な話題となり、各分野の関係者と意見交換を行いました。

さらに、今年の11月にインドで開催されるアジア防災閣僚会議の内容を決めるセッションもあり、「津波」「緊急速報」「環境」等の切り口と防災を結びつけた18のテーマが提示されました。JBPとしても民間企業と防災という切り口で参加表明を出しています。

この会議を通じて、我々のミッションであるHolistic Solution(包括的な解決策)の提供には、もっと多くの関係者の関わりが必要だと感じました。引き続きネットワーク構築を続けていきます。


TOP