Activities

ベトナムでの防災技術の紹介

2016年10月18日 Task Forces Vietnam Task Force
ベトナム検討会の日鐵住金建材、国土防災技術、RESTEC(リモートセンシング技術協会)、技研製作所、パスコの5社は、
10月5-6日にハノイを訪問し、農業農村開発省(MARD)及び 交通大学にて、主に土砂災害対策技術の紹介を行いました。
ベトナムは災害の多い国ですが、最近は地すべり災害についての関心が高まっています。
また、8月上旬には石井国土交通大臣がベトナムを訪問し、ケオン農業農村開発大臣と水防災及び水資源分野の
技術協力に関する新たな覚書を締結しており、ベトナム政府の防災対策への関心が高まっています。
TOP