News & Topics

トルコで開催された「トルコ・日本共同防災セミナー」にJBP会員5社を含む日本企業11社が参加しました

2019年01月10日 News
アンカラで開催された「トルコ・日本共同防災セミナーTurkey-Japan Joint Seminar on Disaster Reduction」にJBP会員5社を含む日本企業11社が参加しました。
 
2018年12月27日、国土交通省が主催する「トルコ・日本共同防災セミナーTurkey-Japan Joint Seminar on Disaster Reduction」がトルコのアンカラにあるAFAD(災害緊急事態対策庁)にて開催されました。
このイベントは日本の技術紹介、ビジネスマッチングの場として日本国政府、国土交通省、トルコ政府の共催により開催され、会員企業5社を含む日本企業11社、トルコ企業10社がプレゼンテーション、ブース展示を行いました。
 
 
日本・トルコ計250名近くの関係者が参加しトルコのチャタクル内務副大臣は日本の支援を「トルコの国民は忘れていない」と挨拶しました。当セミナーをNHKなどのメディア取材でも取り上げられ日本の技術や取り組みがアピール出来る非常に盛況な共同セミナーとなりました。
 
トルコでは1939年のエルジンジャン地震など日本と同様に自然災害の多い国で、災害に強い建物やインフラの整備が求められています。ともに地震国の日本とトルコの政府が27日、災害リスクを軽減するためのさらなる協力強化や、防災分野での民間企業支援などを盛り込んだ包括的な防災協力に関する覚書に署名しました。


 
今回の活動を通じて日本の技術を導入出来るよう関連する情報収集や来場者からの問合せを通じてフォローアップを行います。
TOP