JBP会員ID : M0039 Supporting Member

一般財団法人 日本気象協会

一般財団法人日本気象協会は、気象情報の提供、及び防災や環境などに係る調査コンサルティングを通じて、快適な日常生活や安全確保の支援、産業活動の発展や環境の保全に貢献してまいりました。近年の情報通信技術に対応した、独自の総合気象数値予測システム「SYNFOS」やオンライン総合気象情報サービス「MICOS」を基盤として、気象情報を活用した事業を展開しています。日本気象協会はこれからも防災ソリューション事業部、環境・エネルギー事業部、メディア・コンシューマ事業部において、有効な情報を提供するとともに、安全対策や防災対策で社会に貢献してまいります。

日本気象協会は防災・減災、安全管理に関する事業分野において、調査解析、システム設計・開発、情報提供までのサービスをワンストップで実現します。

■水防ソリューション事業
河川・ダム・砂防の分野において、気象レーダ解析技術、降雨予測情報などを通じた最適なソリューションを提供しています。

■防災支援事業
地方自治体や企業活動に対する自然災害リスクの回避や軽減を支援しています。

■交通ソリューション事業
交通機関、運輸関連の安全かつ効率的な運行およびリスクの回避や軽減を支援しています。

業種 / 得意とする専門分野

気象情報コンサルティング

気象、環境、防災、情報サービス

防災の専門分野

主要な防災ソリューション

  • 気象レーダ解析技術
  • 降雨予測情報
  • 自然災害リスクの回避・軽減支援
  • 交通機関、運輸関連の安全かつ効率的な運行

企業情報

一般財団法人 日本気象協会

〒170-6055 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 55階

Tel. : 03-5958-8133

E-mail : koumeijwa.or.jp

Website : http://www.jwa.or.jp/

設立年月日 : 1950年5月10日

従業員数 : 707名/ 2017年7月1日現在

事業所の所在地 :

東京、札幌、名古屋、大阪、福岡、仙台、新潟、富山、長野、広島、高松、旭川、函館、帯広、網走、釧路、福井、大分

最終更新日: 2018年04月11日

TOP