防災ソリューションID : JBP00040

国際航業 株式会社

GENAVIS:地理空間情報システムの平常・災害時利用

GISによる災害情報の把握

ソリューションの特長

GENAVISはGISアプリケーション、GENAVISに平常時モードと災害時モードを搭載した地理情報システムです。平常時には固定資産や道路管理に用いられる本システムが、災害時には災害時モードとして切り換わることで、避難や復旧作業を効率よく管理できるようになります。(例:被害情報の登録と表示、避難勧告エリアの登録と表示、要援護者リストの地図上での確認、避難所情報の表示、避難ルートの選定)

ソリューションの図解

ソリューションの背景

日本における防災や災害時の対応は、基本的に自治体が負っており、自治体の災害適応能力を高めていくことは非常に重要です。避難勧告発令の責務を負う自治体が平常時から利用している地図情報システムについて、そのシステムを活用して災害時における被害情報の把握等に役立てられれば、緊急時の効率的、効果的な対応が可能となると想定されるようになります。

ソリューションの詳解

・既存GISアプリケーションに災害時モードを付与するので費用が抑えられるようになります。
・多くの職員が被災状況や自治体の対応状況をリアルタイムで共有できるようになります。
・電子地図上で視覚的に災害状況を把握できるようになります。

ソリューションの実績や適用例

40以上の自治体に導入済み

企業情報

国際航業 株式会社

〒102-0085 東京都千代田区六番町2番地

Tel. : 03-6361-2451

E-mail : overseas2kk-grp.jp

Website : http://www.kkc.co.jp/

TOP