防災ソリューションID : JBP00011

株式会社 安井建築設計事務所

耐震改修設計

継承・ストック型社会へ、安全と資産価値の向上

ソリューションの特長

成熟した現代社会においては新築プロジェクトの需要が減少する一方で、既存建物の耐震改修を含めたリノベーションのニーズが高まり、欧米型の建築市場に変化しつつあります。当社が長年培ってきた独自のデザイン力・エンジニアリング力および優れたサービスを提供して、クライアント側に立った魅力的なリノベーションをこれからも提案し続けます。

ソリューションの図解


補強ブレース

 

ソリューションの背景


改修前

ソリューションの詳解


日本学術会議の事務局ビル(1970年竣工)に、RC耐震壁の増設、ブレース補強等の耐震改修と一部内装改修を実施。外装リニューアルとしては、現在国立新美術館と連動するシビックコアを形成していることに配慮し、塗装仕上げの更新ほかルーバースクリーンを新設して現代的な意匠も付加しました。本改修設計を2008年に実施しています。

ソリューションの実績や適用例

  • 日本橋野村ビル旧館耐震改修
  • 東京国立博物館東洋館リニューアル<耐震改修・機能拡充>
  • 大阪港湾合同庁舎耐震改修

企業情報

株式会社 安井建築設計事務所

〒540-0034 大阪府大阪市中央区島町2-4-7

Tel. : 06-6943-1371

E-mail : toshihiro-shonoyasui-archi.co.jp

Website : http://www.yasui-archi.co.jp/

TOP