News & Topics

情報交換会と交流会(中秋の集い)が開催されました。

2017年10月06日 News

先日10月3日にJBPの情報交換会と交流会(中秋の集い)が開催されました。

情報交換会では『Partnership and Innovation: Key to Disaster Risk Reduction』
 (災害リスク削減の鍵はパートナーシップとイノベーション)というタイトルで慶應義塾大学 政策・メディア研究所(兼 総合政策学部) 教授のRajib Shaw先生からご講演をいただきました。

また、国交省、総務省、経産省、JICA、世界銀行、アジア開発銀行、UNDP等関係各所からの各種ご連絡をいただきました。

新しくJBP会員になられた槌屋ティスコ㈱とノーケン㈱の自己紹介プレゼンテーションもあり、盛りだくさんの内容となりました。



 

その後、部屋を移動しての交流会では、
業界を超えて「防災」というキーワードで集うJBPのコミュニティならではの、異業種間の交流が活発に行われ、
とても和やかに、楽しい時を過ごすことができました。

会員同士の交流、関係各所の方々との交流を深めていくことは、オールジャパンの防災ソリューションをもって世界の災害被害を減らしていくというJBPの目標を達成するための第一歩となるはずです。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
次回の情報交換会・交流会(新春の集い)は1月を予定しております。
次回もたくさんのみなさまのご参加をお待ちしております。




 

★PHOTO REPORT★





 

TOP